旅日記@舞浜


夏休みの週末をディズニーリゾートで過ごして来ました。

半額キャンペーンでヒルトン東京ベイ泊です。





                       8/14                      2日目へ


10時半に車で出発。

お盆の土曜日、混んでるだろうな〜と思ったら、一般道は逆に空いてました。

まずは、イクスピアリへ。

屋内駐車場を選んで停めました。

4Fの「Roti's House」という地ビール工房のお店でお昼ごはんをいただきます。


Roti's House 舞浜の地ビールです


ビュッフェ・ランチ:1680円。クーポンで地ビール1杯付き。

ル・クレーゼのお鍋で作ったお料理が並ぶビュッフェでした。

デザートがカキ氷と果物だけ・・っていうのがちょっと寂しいかな。

普段はもう少し安いアラカルトがあるようです。


クーポンで頂いた地ビール♪ ルクレーゼがずらり! キッズコーナー
サラダコーナー くだものコーナー カップが可愛い〜
カキ氷コーナー 宇治金時作りました 店頭で売ってた地ビール


食後、イクスピアリをぶらぶら。

通路が外で暑いのが辛かった。


イクスピアリ イクスピアリ2


13時半に「そろそろチェック・イン出来るかも」と期待して、ヒルトン東京ベイに行きます。

ホテル駐車場は、「宿泊です」と告げると向かって右側のほうに停めるよう指示されました。


ヒルトン東京ベイ


フロントに行くとそばにHHオーナーズ専用カウンターがあったので列に並びます。

結構待ってようやく順番になり・・「申し訳ありませんがお盆で混んでおりまして」とのこと。

アーリーチェックイン不可。あらどうしましょう。


HHオーナーズ専用カウンター


仕方ない、プールにでも行くかとガーデンプールへ。

ゴールド会員は1人1000円。(ダイヤは無料)

ロッカーに入らない大きな荷物は受付で預かってくれました。

水着に着替えてプールサイドに行くと、すごく混んでる。


ガーデンプール


空いてるデッキチェアーなんてありません。普通のイスにも全部荷物が置いてある。

これじゃ寛ぐどころか、泳ぐことさえ無理。

聞いたらOKだったので、水着のまま室内プールに移動。(ゴールド会員は無料)

こちらは別料金(ビジターは3000円)のせいか、とっても空いてる〜

がしがし泳げました。


室内プール


荷物をガーデンプールのロッカーに置いて来たので、取りに行くとちょっと空いてきたようす。

夕方になると家族連れが少しだけ減る模様です。

デッキチェアーを確保して、しばしのんびり。


子供プール やっとデッキチェアー確保


その後、シャワーを浴びて着替えました。

ガーデンプールの設備は、夏季限定のせいかしょぼいです。

有料フィットネス附属の室内プールのロッカールームのほうが、何でも揃ってて気持ちが良いです。





再び先ほどのカウンターに行くと、またしても行列。

それでも、一般チェック・インの列よりは多少短いから良しとしますか。

お部屋のキーをもらい、係りの方に案内されて4Fのお部屋へ。

EV降りたら、もう何だか別世界でした。


廊下も可愛い ふくろうのお部屋です


お部屋に入って更にびっくり。トリプルルームでした。

ハッピーマジックルームというお部屋だそうで、内装からして、添い寝の子供がいる家族連れ対象なんでしょう。


ヒルトン東京ベイのお部屋はこちら


TV(薄型なのにアナログ放送)を見て、ビール飲んでひんたはお昼寝。

私は、1Fに行き、パン屋で明日の朝食用のパンや、コンビニで飲み物などを買いました。

ぐーすか寝てるひんたを横目に、1人でカップ麺食べてたら匂いで起きてやんの。

夜のパーク・インに備えて、ちょっと腹ごしらえです。


さぼてんのかつサンドなど


17時ちょいに1Fロビーのチケットブースで、「アフター6パスポート3100円」を買いました。

ここは別経営とのことで、部屋付け出来ず、カード払い。

リゾートラインで1駅乗り、ディズニー・シーへ。


駅までのバス リゾートライン


17時半にはまばらだった人が、45分頃には長蛇の列。18時を待ちます。

うちはもう諦めてるというか、3つ乗れればいいね・・位のノリなので、のんびりスタート。


18時を待つ列


まずは、ビッグバンビートの抽選へ。

最後の18:45の回の抽選が〜18:30まで受付なのです。

チケットを入れて、2人っと・・あら当選!

(時間帯のせいか、周り中当選してました)


劇場前 始まる前です


端っこの席でしたが、ショーは30分と短いので、飽きることなく楽しめました。

外はもう真っ暗です。

センター・オブ・ジ・アースは故障中。次に向かったインディ・ジョーンズは140分待ちとありえない。

レイジング・スピリッツも80分待ちと長い。

ファストパスが使えないと乗れるものが少ないですね。


乗れなかったインディ


夜だとネオンがきれいなアクアトピアに行くと、40分待ちとのこと。これにしましょ。

びしょ濡れコースとレギュラーコースに分かれるのだけど、レギュラーを選んだらさっぱり進まない。不運でした。


コース分け案内 アクアトピアに乗ります


さて、次はどうしようと思ったら、お隣のストームライダーが10分待ち。乗りましょう。

これって、こんなに濡れましたっけ?というくらいびしょびしょになりました。

大丈夫、気温は高いし、海風が強いのですぐ乾いちゃう。





ちょうど、ブラヴィッシーモが終わったところで、花火も無いことだし、段々人が減ったかな?

そう思い、再びインディに行くと、多少少なくなって80分待ち。

一方、レイジング・スピリッツは40分待ちだったので、並ぶことにします。

そんなに長い列じゃないのに進まないのは、ファストパスの人がぞろぞろ来るから。

それでも30分待ちで乗れました。一回転楽しい〜


レイジング・スピリッツ 近づいてきました


ひんたが「もう1回アクアトピアに乗りたい」と言うので、行ってみます。

途中、センター・オブ・ジ・アースに立ち寄ってみましたが、「ファストパスのみ」とのこと。

今日は故障したりしてたので、パス保持者がたくさん待ってたようです。

アクアトピアに行くと、「びしょ濡れコース」が締め切り間近。ぎりぎりセーフ!

うちが最後の客になりました。(レギュラーコースはもうちょい乗れた)

時間は21:50・・閉園まで残り10分です。

びしょ濡れコースといっても、さほど濡れることもなく終了。22時ぴったりでした。


アクアトピア1 アクアトピア2


もう何も乗れません。帰りましょう。

とはいっても、まだ大勢の人人人。センター・オブ・ジ・アースやタワー・オブ・テイラーの絶叫はまだ聞こえてきます。

ショップもまだ買い物可能だし、いったい何時に閉まるんでしょ?

遠慮がちに「閉園しました」のアナウンスは流れてるのだけど、追い出す感じはゼロ。夢の国だものね。

夜景を撮影してたりで、結局うちが出たのは22:35でした。


TDS夜景1 TDS夜景2 コロンビア号


4時間のパーク・インってどうなの?と思ってましたが、意外と満喫。というか、1日中では体力が持ちそうにありません。

リゾートラインで3駅乗って、バスにも乗ってホテルに戻りました。

チェック・インの列は、こんな時間でも長〜く続いてました。






国内TOP 1日目 2日目