旅日記@雪祭り&函館


まず千歳に飛び、雪祭りを見学。

その後、JRの特急で函館に移動して、1泊。

函館から帰って来ました。

航空券+ホテルがセットになった「ANA楽パック」利用です。





                         2/6                       


久しぶりの2タミは大混雑。

まずは、カードラウンジで朝食。その後Signetへ。

がーん・・マッサージチェアが消えてる〜!

こんなところにも経費節減の波が押し寄せているのか。


毎度おなじみのカードラウンジの朝食 土曜日の早朝なので空いてます プレミアムモルツを1杯


8時発ANA53便は、満席表示だったけど、実際乗ったら2Fにぽつぽつ空席あり。

でこぽんジュースを貰いました。(これANA国内線の最後の飲みものだわ・・)

定刻の9:35千歳着。晴れてます。

9:49発札幌行きに乗れました。満席で立ってる人もいます。

Kitaca圏内でもSuicaでピッ!で乗れるのでとっても便利。


KitacaとSuica両方使えます 快速エアポート札幌行き


札幌駅で地下鉄に乗り換えて、2つ目豊水すすきの駅で下車。

駅3番出口を出て、左に曲がったところにあるメルキュールホテルを目指します。

2Fの「町のすし屋花まる すすきの店」に行きました。

11時開店と同時に入店。

広い店内ですが、禁煙席はカウンターのみとのこと。


町のすし屋 花まる すすきの店 板さん 注文表(値段毎に選べます)


お奨めの「花まるランチ 1500円」を注文。

お好み握り8カンを選べて、他にも小鉢、天ぷら、茶碗蒸し、汁もの、デザートが付くお得なセット。

お寿司もおいしいし、サービスも感じ良い。

残念なのが、喫煙席から流れてくる煙草臭・・

喫煙率の高い北海道・・困ったもんです。


花まるランチ1500円 たらば蟹、車えび、活帆立など 茶碗蒸し@冷たいお蕎麦
あら汁 天ぷら 胡麻プリン


さて、お腹もいっぱいになったし、まずはススキノの氷の彫刻を見ましょう。

気温がかなり低く、手袋外してシャッター切るだけで手が痛くなります。


お魚入り お雛様 氷像たち


パチパチ撮影して、地下街に逃げ込みました。

あー暖かい♪そのまま大通公園まで移動です。

ここがメイン会場で一方通行になってます。


夢が叶う場所@ディズニー 百済王宮@韓国 北の動物園


天気は曇り。気温は-11℃とのこと。

風が無いので、そんなに寒くは感じません。

雪像・・大きいのが減った?気がします。

一般市民のも色々工夫があって楽しい。


フラウエン教会@ドレスデン ちびまる子ちゃん ちびまる子ちゃんが踊ってました
子供は寒くても元気いっぱい@どん兵衛滑り台 -11℃! スノーボードジャンプ台だそう
トーマスやポニョ 初音ミク スケート場(靴だけ有料)


午後から吹雪になりました。さすがに寒い。

トイレも大行列。寒くて凍えそう。

雪祭り会場をほぼ1周したので、駅方向に向かうことにします。





途中、道庁を通ったので見学。

雪景色の中で、映えますね。


北海道庁 道庁2 道庁3


列車の時間まで少し間があったので、お茶することにしました。

JRタワーホテル日航1Fの「セリーナ」に入りました。

このホテルは、ロビーのソファがゆったりしてて好き。(時間潰しにお奨め♪)


セリーナ 店内のようす


混んでましたが、すぐ座れました。(ロビーのソファで待ってると呼んでくれます)

完全禁煙なのが嬉しい。

ケーキ、セイロンティー、カフェオレで1630円。

ランチョンマットが旧国鉄時代の路線図でした。(昔はいっぱい走ってたのね・・廃線多し)

マイルが貯まるということなので、JALカードで支払い。


旧国鉄時代の路線マップ セイロンティー 600円、マンダリンオレンジケーキ 380円 カフェオレ 650円


札幌駅15:07発スーパー北斗16号に乗ります。

指定席は、ほぼ満席。

ここから、室蘭、長万部などを経由して、約3時間半の列車の旅です。


スーパー北斗16号函館行き @東室蘭駅 外は吹雪(@伊達紋別駅)


「前の列車が遅れていること&吹雪で視界が悪い」ということで、ずんずん遅れていきます。

外の景色は、雪の草原〜雪の海岸で、どこも大雪です。

結局15分ほど遅れて函館駅に到着。


函館駅到着♪ 乗って来たスーパー北斗16号 ようこそ函館へ


外に出たら猛吹雪。

ホテル(ルートイン・グランティア函館駅前)は駅ロータリーの目の前なのに、そこに辿り着くまでに凍えてしまいました。

無事届いていた荷物を受け取り、チェックイン。


函館駅 ルートイン・グランティア函館駅前 ホテルのロビー


お部屋は12Fの禁煙ツイン。

ビジネスホテルなので、決して広くはないけれど、天井が高めで圧迫感はありません。

アメニティは髭剃りと歯ブラシだけ。


禁煙ツイン 椅子&テーブルが便利 アナログなTV&空っぽの冷蔵庫
紙のスリッパ&お風呂用スリッパ ウォシュレットです 歯ブラシ&髭剃り


寒いけど、夕ごはんを食べに出かけます。

ホテルから数分、朝市のそばの「海光房」という海鮮料理のお店です。

徒歩圏にあるというだけで選びました。


夜は静かな朝市ビル 海光房 店内のようす


もちろん、ここも分煙すらしてなくて、「端っこの席」で我慢。

ほっけは脂が乗ってて、これは美味しかった。

お刺身もまぁまぁで、総合点は70点くらい。

クーポンで、ビール1杯と甘エビ汁がサービス。(但し、クーポン使うと支払いは現金のみ)

レジにJMBマークがあったので、聞いたら「現金払いならマイル加算出来ます」とのこと。


お通し(300円)は鮭の刺身 刺身盛り合わせ&活あわび刺 2480円 いか天ぷら 500円
しまほっけ 1000円 たらこの石焼パスタ 960円 じゃがいもガーリック 480円


コンビニに寄ってからホテルに戻りました。

ここのホテルの1番の売りは最上階にあるお風呂!

お部屋にある作務衣上下に着替えて、タオル類も持って13Fの温泉に行きます。

お風呂の男性用の鍵はお部屋にあるけど、女性用はフロントでチェックイン時にくれます。

(多分、フロントで女性客であると確実に判ってから渡すんだと思う)

さて、温泉はというと、ビジネスホテル付属のものとしては結構広め。

洗い場も広い。お湯は舐めたらしょっぱかった。


13Fの温泉入口(カードキー式) 函館温泉っていうらしい


本当は、函館山の夜景鑑賞に行くつもりだったけど、気温-13℃と寒過ぎ。

凍死しそうなのでやめました。

お部屋からの夜景を楽しみます。


北海道チップ&クラシック 函館駅前の夜景





国内TOP 1日目 2日目