旅日記@台北


CIのお安い運賃を見つけて台北へ行って来ました。

今年3度目の台湾です。

(1元=3.86円)






           1日目           2日目へ
(成田〜桃園へ)


成田2タミに着いて、ささっとルーター借りましょ。

と思ったら、JCBカウンターが開くのは8時から。(早く着き過ぎてまだ7:40だった)

しばしベンチで待ちました。





7:55にシャッターが上がり、無事ルーターを借りました。

3日間で1605円。

CIカウンターで荷物を預けてラウンジのインビもらい、ようやく出国。





チャイナエアラインのラウンジへ行きます。

71番ゲート裏のエスカレータを下りたところにあります。

中は静かで空いてました。





中華系で食べ物も揃ってます。

朝ごはん食べましょう。





CI107便は2-4-2の座席。

8,9割の搭乗率。

日本語の映画もたくさんあってよかった。

機内食は、「豚or牛肉」の選択。味は普通でした。





成田の出発時の混雑で遅れたまま、20分遅れで桃園へ着陸。

入国審査は珍しくがらがら。

待ち時間ゼロで入国できました。





両替して(1万円→2590元)、バスに切符を買い、13:05発の大有バスに乗りました。

この1961番は90元とお安いのだけど、おんぼろ。

やたら停まるので市内まで1時間以上掛かるのも難点。





中山分局バス停で下車。

ここまで1時間15分掛かりました。

すぐ前の交差点を右に曲がって数軒目。

ホテルに到着です。





チェックインは15時〜ということで、荷物だけ預けて遅いランチに出かけます。

行ったのは、ホテル真向かいにある新光三越南西店。

B2Fの鼎泰豊へ。

14時半という中途半端な時間だからか、行列も無し。

店内も空いてました。





小籠包(5個100元)、鶏小籠包(5個100元)、排骨麺(190元)、肉まん(2個80元)を注文。

どれも上品で外れない味。

小籠包は普通の方がよかった。





MRTで1駅乗り、北門駅で下車。

土砂降りでした。

北門をさくっと撮影してタクシーに乗りました。





迪化街まで85元。

元信でくるみ(180元)、漢誠堂でドライマンゴー(200元)を買いました。

どちらも、何度もリピしてる我が家の定番商品。





民生西路口から518番バスで雙連駅バス停まで。

道路を渡って1分、冰讚へ行きました。

毎回同じ注文。

マンゴー雪花氷+紅豆(110元)です。





MRTで剣潭駅まで。

士林夜市へ来ましたが、相変わらずの土砂降り。

屋内のB1Fへ行きました。

お目当ての「豪大大鶏排」〜♪

注文するとおばちゃんが揚げ始めました。(60元)

5,6分待ったかな?熱々の大きなフライドチキンです。

こちらは飲食する場所が無いので、お茶買って(20元)、1Fのベンチで食べました。





雨の中、「辛發亭」へ移動。

店内で食べられるので雨宿りになりました。

マンゴー雪花氷(100元)。

ふわふわで美味しかったけど、マンゴーは少なめ。





小雨になったので、駅まで歩きMRTで中山まで。

駅構内のファミマでビールなどを買ってホテルに戻りました。

荷物を受け取り、お部屋まで。



ロイヤルイン台北南西のお部屋はこちら


お部屋にシャンプーしかないので、ちょっと買い物に。

ホテル下の「金興發生活館」まで行きました。

勝立みたいなお店です。

トリートメントなど色々買ってホテルに戻りました。








アジアTOP 1日目 2日目 3日目