旅日記@バンコク


約1年ぶりのバンコク行き。

ANA特典で往復。

2度目のヒルトンスクンビットに泊まりました。

(1B≒3.7円)





.             1日目               2日目へ
(ANAで羽田からバンコクへ)


今回は羽田往復だけど、帰りが夜行便で運転が危険。

ということで、リムジンバスで国際線まで。

Webチェックイン済みで荷物だけ預けました。

大行列の手荷物検査でしばし並び・・しばらく待ったところで1番端に優先レーン見っけ。

誰も並んでいなくてすいすい。早く気付けば良かった。


手荷物検査の列


ラウンジで朝ごはん。

おそばとカレーいただきました。

サクラには内容が及ばないけど、これでもずい分良くなったと思います。


@ANAラウンジ


バンコク行きNH847便は、787型機材。

エコノミーは3-3-3の配列。9割くらいの搭乗率で混んでました。

うちの3席のところは2人だけで、真ん中を空けて楽ちんでした。


787です 洋食(シーフードグラタン) 和食(鶏肉)


787はモニターが大きくて見やすい。

トイレもウォシュレットでうれしい。

ベイマックスとルーシーを鑑賞。

到着少し前に軽食(くるみパン)が配られました。

正味6時間弱でバンコククワンアプーム空港に着陸。


くるみパン スワンナプーム空港


入国審査はちょい混み。

BF階に降りてエアポートリンクのトークンを購入。(45B)

ちょうど出ちゃったところで、12分くらい待ちました。


始発です スワンナプーム空港駅 エアポートリンク車内


終点のパヤタイ駅で下車。

BTSへ向かう乗り換え通路の右側にあるオレンジ色の両替店(SuperRich)でバーツを入手。

1万円が2750Bになりました。


パヤタイ駅 SuperRich


ラビットカートの残高が少なかったので、BTSの窓口でチャージ。

プロムポン駅で下車。

進行方向後ろの改札を出なきゃダメなのに、反対に出ちゃった。

ここからだと階段で降りるっきゃありません。

頑張って荷物を抱えて階段を降りて、すぐの道を左折。

段差の激しい歩道&意外と車の通行が多い車道を行き来しつつ、やっとホテルに到着です。


ヒルトンスクンビットバンコク ロビー


ヒルトン・スクンビット・バンコクのお部屋はこちら


部屋で夏服(!)に着替えて、ラウンジへ。

ちょうどカクテルタイムが始まったところでした。

お料理はがっつりではなく、おつまみ系。

スイーツも少しありました。


カクテルタイム@ヒルトンスクンビットラウンジ


ホテルを出発。

BTSでナショナルスタジアム駅まで。

途中のサイアム駅での乗り換えは、ホームの反対側なのでスムーズ。

MBKに入りました。


@MBK @MBKその2


ひと通りお店を見てから、6Fのフードアイランドへ。

ここへ来たのは、フカヒレスープを食べるため。

まず、カウンターでMBKのカードにチャージします。

今回は多めに500Bです。

それをお店で決済する際に出す方法。

これだと現金使わずに済むので便利です。


クーポン発券場所 MBKフードアイランド


F1の Shark Fin Yaowaraj というお店でフカヒレスープを注文。

土鍋でぐつぐつ作ってくれます。(195B)

「パクチー入れないで」を忘れたので、上に乗っかってました(涙)。


鮫が目印 Shark Fin Yaowaraj フカヒレスープ


もうひとつ。

バンコクでの定番デザート。

マンゴー&もち米を別のお店で注文。(100B)

タイ米は苦手だけど、こういうもち米は好き。


マンゴーともち米のデザート


帰りにマンゴーだけ売ってたので、それも買いました。(70B)

残金をカウンターで返金してもらいました。


マンゴーカット売りのお店


BTSでサイアムで乗り換えてプロムポン駅まで。

進行方向後ろの出口を出てまっすぐ行くと左にエンポリアムの入り口あり。

ここのBootsでちょいと買い物。


エンポリアム タイガーバームソフト


近くの7-11でビールなどを買ってホテルに戻りました。

お風呂に入ろうと思ったら、ぬるいお湯がちょろちょろしか出ません。

こりゃダメだ。

シャワーも水圧弱すぎ。

マンゴーはとってもおいしかった♪


マンゴー70B








アジアTOP 1日目 2日目 3,4日目