旅日記@香港


.                          4/11                           .


今朝の朝食は、2人とも洋風にしてみました。

BとCです。

Bのマカロニが時間が掛かるらしく、15分以上待ちました。

急ぐ時は避けたほうが無難かも。味はどれも普通。


B 西洋風(マカロニ&バーガー) C 西洋風朝食


ホテルをチェックアウト。

宿泊代金の高い香港で、立地と内容とその料金がマッチしたところだと思いました。





トラムに乗ります。

乗り口の回転バーにキャリーが引っ掛かってちょっと困った・・

日曜日なので、フィリピン人のメイドさんがたーくさん乗り込んで来ます。


トラムのある街その1 トラムのある街その2 @トラム1Fにて


中環駅辺りで下車。

道路を渡ろうとしたら、何かの撮影中で渡れません。

ちょっと遠回りして、5分くらい掛かってやっと香港駅に着きました。

素直にMTRで来れば良かった・・


香港駅周辺 インタウン・チェックインカウンター


AELの2人用160HKDのチケットをカードで買って、ANAカウンターに行ったところ、誰もいない。

隣りのドラゴンエアーのお姉さんが係員を呼び出してくれました。

非常口席は2人並びで取れず、次善策として、パルクヘッド席を確保。

荷物を預けて、身軽になりました。

エアポートエクスプレスに乗ります。


AELの香港駅 AEL車内


空港に着いて、そのままバスターミナルへ。

S1番の東湧駅行きに乗ります。(3.5HKD)

大した距離じゃないけど、あちこちぐるぐる廻るので、15分ほど掛かってようやく終点に到着。


空港の外のバス乗り場 東湧駅のS1乗り場


東湧駅直結のシティゲート・アウトレットです。

10時半ごろ着いたのに、半分くらいしか開いてない〜

そのうちだらだらと開店していくんですが、時間が決まってない感じがいかにも香港です。

B1Fのスーパーが良かった。

市内で見つからなかったものもあったし、品揃えも豊富。


東湧駅直結です アウトレットのようす B1Fのスーパー


他のフロアもひと通りみて、お昼ごはんです。

3Fの「東薈軒海鮮酒家」というお店。

入口に並んでいる人がいたので、チェックしといたのだ。

小さい入口を入ると生簀。こういうお店はおいしいのです。

店内が意外と広くて、既に大勢の地元のかたが食事中でした。

(後で、〜11時半までに入店すると「飲茶が割安」と判明)


東薈軒海鮮酒家 お店の入口(すごく小さいので見逃しそう〜) ほぼ満席の店内のようす


中国語だけのメニューから、蜂蜜焼豚(38HKD)、海老蒸し餃子(26HKD)、海老の湯葉巻き(22HKD)などを注文。

お茶はいつものプーアール茶。(1人5HKD)

香港最後の食事が、どれもおいしくて良かった♪

次回行く時は、メニューを読みこなせるように、そして11時半までに入店すること。


注文表は漢字オンリーです お湯で食器を洗うのも覚えました 蜂蜜焼豚(ジューシーで美味)
海老蒸し餃子(定番のおいしさ) 海老の湯葉巻き揚げ(ぱりぱりで美味) 小籠包(肉汁ゼロで今ひとつ)


再びS1番のバスに乗り(本数は多そう)、空港に戻りました。

手荷物検査、eチャンネルの指紋認証をさくっと通過。

少し買い物してからUAラウンジへ。

こちらの無線LANは、フロントでアクセスキーを教えてもらう方法。

食べ物もUAにしちゃ多く、アイスもおいしい。


UAラウンジ パンケーキアイス、バナナケーキなど


帰りの成田行きは7割ほどの搭乗率。

周りの人たちは殆どCAさんから挨拶されてました。(平SFCのうちは無し・・)

ちっこいモニターで映画を見て、機内食食べて、うとうとすると、もう着陸。

帰りは3時間10分で到着。


若鶏のロースト 赤ワインソース 白身魚の赤味噌あん掛けとごはん


勢いで取っちゃったチケットでの4ヶ月ぶりの香港。

おいしいもの食べて、お買い物して、やっぱり香港は楽しい。

指紋認証も登録したことだし、1年に1度は行かねばと決意?しました。







今回の旅行代金

航空券代:オール込 42390円(ANAスーパーエコ割Web

宿泊代:Holiday Inn Express CAUSEWAYBAY HONGKONG 税・朝食込 1188HKD×2泊(ホテルHP






アジアTOP 1日目 2日目 3日目