旅日記@
香港


今年の年越しは、久しぶりの香港です。

NW特典の残りでソウルに飛び、翌日☆組特典(TG)で香港に向かい、

ホリディ・インとインターコンチに泊り、ANAで帰って来ました。

(行くまでの計画はこちら

1HKD≒12円





                           12/29                          


今日は夕方自宅を出発。

1タミの北ウィングは、年末なのに閑散としてました。

昨日Webチェックインしたときより前の方の座席が空いてたので、座席指定し直し。

とはいえ、3-3の小さい機材なので大差無し。


NW便名だけどデルタ機材です お正月飾り〜♪


中央棟5Fにあるカードラウンジに行きます。

JCBゴールドラウンジです。

中はそこそこ混んでました。

ビール1缶無料、ネットは1時間無料(パスワード式)です。


IASSラウンジ ラウンジのようす ビールはおつまみ付き


出国審査はかなり混んでたので、久しぶりに自動化ゲートを使いました。

ゲートに行くと、18:25発のはず(ボーディングパスにも記載)が、18:05となっててびっくり。

いつ早まったの?不思議だ。

結局18時半ころ離陸。

仁川は定刻より少し早めの21時着陸。

空港は真っ白な雪景色でした。





サテライトからシャトルトレインで本館に移動。(本数少なっ)

うちは入国審査へは行かず、ホテルからのメールにあった43番ゲートを探します。

しかーし、見つからない。

地図で見ると反対側にあるらしい。でも、行ってみると途中で通行禁止。

あちこち彷徨って、トランスファーのところを通り(手荷物検査あり)、エスカレータで3Fへ。

延々と端から端まで歩き、43番ゲートの前にやっとトランジットホテル見つけました。

ここまで来る間、ほぼ全部のお店が閉まってて閑散としてる・・





フロントで、明日乗るTGのEチケットを見せてチェックイン。

前払いで137640W(115$)を支払い、お部屋へ。

シャワーのみのツインルーム。

まぁ普通のビジネスホテル。でも古臭く薄暗い感じ。

アメニティは少なくて、何でも来いの液体石けんのみ。


ツインルーム(窓から外は見えない) 全部有料です ぺたぺたスリッパ
トイレ&アメニティ(少なめ) 可動式シャワー ドライヤーあり


小腹が空いたので何か食べたいと思ったけど、ホテルのレストランも21時で終了。

ルームサービスも無し。(クルー用はあるらしい)

仕方ない、何か外で買おう・・と思っても空港内でやってるお店が無い。

仁川って24時間空港じゃなかった? もう何だかねぇ〜

やっとホテルのそばで見つけた売店で(割高な)サンドイッチと飲みものを買い部屋に戻ります。

メモ:ここに夜泊る場合、事前に何か買っておくべし。

このトランジットホテルの良い点は、「氷点下の外に出ないで済む」に尽きると思いました。


ビール(5000W)、エビアン(2500W)、サンドイッチ(4500W)








アジアTOP 1日目 2日目 3日目 4日目